支援相談員

山崎洋一

高齢者と言われる年代になってはいますが、行動力や気力は衰えていないと自負しています。高齢者支援の仕事は、自分の適性を発揮できる天職と勝手に思い込んでいますので、人生の最終ステージで高齢の方が安心して笑顔で暮らせるようサポートさせていただきたいと思います。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

支援相談員

長谷川京子

私が大切にしている事は
美味しいと思えば笑顔・嬉しいと思えば笑顔・幸せだと思えば笑顔
『笑顔は笑顔を生み出す』です。
高齢者支援の仕事の中でも携わっている方々、支援を受ける方々に挨拶と笑顔をお届けしながら支援の一歩を一緒に紡いでいけたらと思っています。